勝手に奥出雲探求レポート

前へ
一覧へ
次へ

週末 家族と楽しむファミリーゲレンデ“三井野原スキー場”

週末  家族と楽しむファミリーゲレンデ“三井野原スキー場”

みなさん、こんにちわ!
奥出雲ごこち事務局ちーやんです。
今回は、小学校6年生の女の子組みと一緒に、ファミリーゲレンデの三井野原スキー場に出撃しました!

家族連れにはピッタリのコースです。
しかもリフト代がとってもリーズナブルで嬉しいスキー場です。


さて、早速、今日のメンバーをお迎えに行くことに・・・
私の娘と3人の6年生仲良し組みをお迎えに行きます。

三井野原までの道のりは15分程度。
女の子4人組は、もうハイテンション!!

「ね~今日はどこ滑る??」

早く、滑りたいモードです。

国道314号線を走り、おろちループを登ります。

トンネルを抜けると、左手にゲレンデ見えてきます。

三井野原スキー場に到着です。


スキーウエアに着替えて、ゲレンデへ

一番到着なので、まだダレも滑っていません!

じゃ~今日は思いっきり滑るぞー!オー!!

リフト乗り場でリフト券を購入

一日券は何と驚きの、大人2,500円、子供800円!!

なんと!
800円
で子供は滑り放題で一日楽しむことが出来ます。


それぞれ、リフトへ向かいます。

乗り場のスタッフの皆さんは、みんな親切なので、子供だけで乗るのも安心です。



また、リフトの高さも低いので、高所恐怖症の方でも全然平気ですよ!


 

リフトを降りて、先ずは「奥の谷コース」へ→


このコースは緩斜面のなだらかなコースで、子供から大人まで楽しめるんです。


 

では、今日の一本目、誰から滑る??

先頭は、“あやや”
慣らしの滑りで、ゆっくり滑ってゆきます。

それにつづいてみんなが滑り出します。

「イエ~!」

 

 

コースの1/3を滑ったところで、一旦止まり、遅れる“ひーこ”をみんなが待ちます。
仲良しなんだネ!

コース中ほどは広くなっていて、止まっていても安心です。

次は、“ふっこ”から!
スイ~っと滑ります。

 

滑り降りたところには少し平らなところがあり、ここで全員集合。

「みんな、今日はどう?」

「雪がフワフワで気持い!!」とキャーキャー楽しそう!



「奥の谷コースの最後は、急に狭くなるから、周りの人に気を付けてね!」

「ハーイ!」
 

みんなは、仲良く滑りはじめます。


仲良し4人組は、いつも一緒にスキーを楽しみます。

 

3時間ほど滑ると・・・

「お腹すいたあー!」

「私もー!」


お昼も前になると、さすがにお腹がすいたらしく、みんな座り込み・・・

じゃあー、お昼にするか!

「イエー!」

ゲレンデの中にある、休憩所へ向かいます。

中に入ると、ストーブでホッカホカ!
カメラのレンズも曇ってしまいます。

「ねー  今日は何食べる?」
「何がいいかな~?」

「私、これにしようかな・・・」
「私はこれ・・・」
「私もー」

 

 

 

 

 


 食券を買って、出来上がるの待ちます。

「ハ~イ、出来ましたよ~!」
結局みんなが注文したのは“牛丼”

何故・・・?

「それでは、いただきま~す」
美味しそうに、牛丼を食べます。

っで、私はこれ!「カツカレーうどん」
カレーうどんにカツが乗ってるとなんとなく嬉しいですよね!
地元の小学生のオーダーに答えて作ったメニューで先日から販売してるそうです。

みんなが食べ終わるころ・・・

「私、おしるこ食べる!」


エ!
「お腹いっぱい」て言ってたのに・・・?

「甘いものは別バラ、別バラ!」
やっぱり女の子ですね・・・

でも、これに便乗する子はなし・・・

“かほか”だけ・・・

 

 

しばらく休憩した後、滑走開始です。

「午後は、正面コースを滑ろうよ!」


「うん」

正面コースは、ペアリフトの右側のコースで、急斜面の中・上級者コースです。
ここは、初級者の方には難しいかな・・・

 

「みんな、気を付けるんだよ!」
「ハーイ!」

仲良し4人組は、仲良くそろってリフトに乗ります。

 
並んで滑ったり、新雪のところを滑ったり。

一日、楽しく滑ることが出来ました。 

 

 皆さん、三井野原スキー場は、本当にリフト代が安くて家族で楽しめるスキー場ですよ!

また、奥の谷コースやアシハラコースは緩斜面で初級者でもラクラク滑れちゃいますよ!

今週末、皆さんも、三井野原スキー場で家族そろって楽しい一日を過ごしてはいかがですか。


◇三井野原スキー場情報
  アクセス:国道314号線、三井野原、
 
広島方面、庄原インターから約45分
  松江方面から国道314号線で1時間20分
  ※積雪などによりアクセス時間は異なります。

  JR木次線、三井野原駅から徒歩5分です。
  ※ただ今、JR木次線は、雪のため運休中です。詳しくはJRにお問合せください。

  駐車場:町営駐車場をご利用ください。料金は無料!
  ※駐車場からゲレンデまでにJRの踏み切りがありますのでご注意ください。

◇リフト料金

  一日券:子供800円、大人2,500円
  15回券:子供1,000円、大人2,000円
  1回券:子供100円、大人200円

◇レンタルスキー、レンタルスノーボード、レンタルウエアなどもあります。
  料金は3,000円~

 

☆三井野原スキー場の詳しい情報はこちら↓
http://www.town.okuizumo.shimane.jp/miinohara/


☆三井野原の元気もんブロガー!

「たお旅館、ドライブイン三井野、たお農園」はこちら↓
http://mypage.okuizumo.ne.jp/my/ukimiino/

 

 

・・・・・読み込み中です
前へ
一覧へ
次へ

コメント(0)

ニックネーム

6文字まで / 公開されます

メールアドレス

公開されません

メッセージ
顔マーク 顔マーク

好きな画像を1つお選びください。サイト上でご自身のマークとして表示されます

投稿キー
投稿キーを入力
上の数字と同じものを入力してください