勝手に奥出雲探求レポート

前へ
一覧へ
次へ

大切な人とめぐりめぐる紅葉の旅~後編~

大切な人とめぐりめぐる紅葉の旅~後編~

奥出雲の紅葉スポットをめぐりめぐる旅の後編。


八川小学校の校庭にてイチョウを見ながら、
お昼ごはんを・・・

今後こそ「いっただきます(≧∀≦*)」
まずは舞茸ご飯を・・・パクリ

これ、本当においしい。
自信を持って、奥出雲の秋を自慢できるおいしさです。

よもぎもちは・・


よもぎの香りがふわっと・・・日本人でよかった。

奥出雲バーガーをパクリ

思わず頬がゆるんでしまう。
口に運べば、誰もが思わず笑顔になります。


奥出雲がぎゅっ!

あ!トロッコ列車だ!!☆:;;:・*(○´∀`)ノ

本日2回目~
なんだか、とっても得した気分。

やっぱり、生どらは何度食べてもおいしいね。

りんご生どら、モンブラン生どら。
今度、遠くの友達に送ってあげよう。

おなかがいっぱいになったところで・・・

突然ですが、最近、恋をしていますか?(*´∀`*)

小学生の頃、ハート型のイチョウの葉を見つけたら、
好きな人のことを想いながら、しおりにすると
恋が叶うってウワサがありました



本当なの?教えて、イチョウの神様



そんなことを思い出していると・・・
本物の恋人たちが現れました。
「イチョウと彼女」を撮る彼氏を撮るわたし・・(笑)パシャリ。


イチョウがあまりにきれいで立ち寄ったんですって。
やっぱり、恋のパワーをお持ちなんですね。
イチョウの神様。

八川小学校とさよならをして、次に金言寺へ向かいました。
国道314号から県道49号で馬木へ。車を走らせること15分。
左手に大きな大きなイチョウの木が見えてきました。

遠くて見て、きれい。近くで見て、きれい。

わらぶき屋根もイチョウ色にお色直し。
水面に写る景色もやっぱり、きれい。

金言寺ご住職の奥様が
「一服休んでいきなさい」とほっこりする笑顔で
迎えてくださるんです。

イチョウの美しさに心キラキラ。
人のやさしさに心フワフワ。

この一景。残したい。伝えたい。
奥出雲の大切な風景。

そして、最後に奥出雲町上阿井にある櫻井家の庭園へ向かいました。

途中でパシャリ。


何気ない風景も紅葉が素敵な1枚に変えてくれるんですね。

鉄師櫻井家は美術工芸品を展示する「可部屋集成館」の他にも
紅葉スポットとしても知られています。

色づき始めた木々。

どうして人は紅葉に心ひかれるのでしょうか?
人は自然に潤い、自然に愛でる。
自然の中でだけ、ココロとキモチが交わるのかもしれませんね。

これ、持って帰ろう

日本庭園のすばらしさに言葉を失います。

見た人だけしかわからない美しさがここにあります。

10時半から出発して、5時間のめぐりめぐる奥出雲紅葉の旅。

秋さがし(ノ●´∀)八(∀`●)ノ
あなたは誰とどこで何をしていますか?
大切にしたい人と奥出雲へお越しください。
大切な人がもっと大切になります。

めいっぱいやさしくしたくなりますよ。


最新の紅葉情報はこちらから↓
http://www.okuizumogokochi.jp/1704

今回、めぐった紅葉スポットマップはこちら↓
http://www.okuizumogokochi.jp/983

前へ
一覧へ
次へ

コメント(0)

ニックネーム

6文字まで / 公開されます

メールアドレス

公開されません

メッセージ
顔マーク 顔マーク

好きな画像を1つお選びください。サイト上でご自身のマークとして表示されます

投稿キー
投稿キーを入力
上の数字と同じものを入力してください